ニコン(Nikon) デジタル一眼レフ Df ボディ ブラック:サエダオンラインショップ - b1033

2019-11-13
カテゴリトップ>デジタルカメラ>デジタル一眼レフカメラ>ニコン
ニコン(Nikon) デジタル一眼レフ Df ボディ ブラック

有効画素数 1625万画素
記録媒体 ※2 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-I規格に対応)
視野率
・FX:上下左右とも約100%(対実画面)
・DX:上下左右とも約97%(対実画面)
連続撮影速度
・CL:約1〜5コマ/秒 ・CH:約5.5コマ/秒
使用電池 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a(1個使用)
寸法(W×H×D) 約143.5×110×66.5mm約765g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く) 約710g(本体のみ)

付属品:Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a、バッテリーチャージャー MH-24、USBケーブル UC-E6、ストラップ AN-DC9、ボディーキャップ BF-1B、アクセサリーシューカバー BS-1、アイピースキャップ DK-26(アイピースキャップ用ひも付き)、アイピース DK-17、ViewNX 2 CD-ROM






精密機械の感触とフラッグシップD4画質の融合(fusion)

Df。それは、より創造的に写真に向き合いたいと望むフォトグラファーへの、ニコンからの提案です。
ある被写体を写真に収めようとするとき、その意味を見出し、伝えるためにふさわしい絞りとシャッタースピードの組み合わせを探る。
自動露出を利用するにせよ、マニュアルで設定するにせよ、これが写真撮影において根本的な、しかも重要な作業であることは今も昔も変わりありません。そして、近代的なカメラの誕生以来約100年間、ごく最近までカメラの露出制御は機械式のダイヤルで行うのが最も一般的であり、自分だけの表現を自らの手で創造するために、撮影者はその操作自体を愉しんできました。
手応えのある直感的な操作性を目指したDfの開発にあたって、ニコンがこのメカニカルダイヤル主体の操作系を採用したのは自然な選択でした。
主なカメラ設定を常時視認でき、かつダイレクトに変更できる操作方式。これにより、撮影者はカメラとより直接的に結び付き、操作自体を愉しみながらじっくりと被写体と向き合うことができるのです。さらにDfは、ニコンFXフォーマット機で最小・最軽量のボディーに、フラッグシップモデルであるD4の画質をそのまま搭載しています。カメラの大きさや重さから解放され、軽快に手に入れられる低感度から超高感度域までをカバーする懐の深い高画質。それは、表現領域と表現の自由度を格段に拡げてくれます。カメラが撮影するのではなく、あなた自身がカメラという道具を使って撮影する、そのことを実感するカメラ。それがDfです。


静止画撮影に特化して高めた機動力とシンプルな使いやすさ

Dfは「写真」という表現手段への集中・専念を志向するフォトグラファーの方々の撮影スタイルを想定し、あえて動画撮影機能を非搭載としました。静止画に特化することで、動画用の操作系やスピーカー、マイク端子などを省略し、より小型、軽量で携行性の高いボディーを実現しています。これにより、長時間、長距離の携行も容易となり、身軽になった撮影者の視覚はより研ぎ澄まされ、被写体を探索する余裕にもつながります。
さらにダイヤルやボタンを整理することで静止画撮影への集中力を高めるシンプルな操作性を提供。感動的な情景が待つ世界中のいたる所へDfをより快適に持ち出し、創造的な表現を追求する「写真」撮影に、思う存分集中していただけます。


操る愉しさを実感できる直感的なダイヤル操作



カメラが撮影するのではなく、あなた自身がカメラという道具を使って撮影する。そのことを実感できるダイヤル操作主体の操作系で、カメラを操ることの愉しさ、撮影プロセスの奥深さを味わっていただきたい。そのために、Dfは上面に大きな金属製メカニカルダイヤルを採用しました。 電源OFF時も含め、カメラの上面でISO感度、シャッタースピード、露出補正の設定値を常時視認できるという安心感があり、またこれらを随時変更できるため、設定や露出を直接的にコントロールできます。

今まさに撮ろうとしている写真に込めたい意思を、直感的な操作性を通じて直にカメラに伝える。そうすることで、撮影者はDfが最良の撮る道具であり良きパートナーであることを十分に実感しながら、一枚の写真を創造することの愉しさを満喫できます。もちろん気軽な撮影では、プログラムオートを使って露出決定をすべてDfに任せることもできます。しかし、自ら積極的に操作し、露出を決定する写真撮影の愉しさを知る方がDfを手にしたとき、その指は自然と上面のダイヤルへと伸び、自分だけの表現へと導かれていくでしょう。



ダイヤル操作の安心感がもたらすもの

Dfでは、意図した露出を得るための設定が直感的かつ簡単に行えます。ISO感度、シャッタースピード、露出補正は専用のダイヤルで設定(絞り値はサブコマンドダイヤルで設定しますが、G/Eタイプレンズ以外ではレンズの絞りリングでも設定できます※)。電源のON、OFFを問わず、設定可能範囲全体の中での現在の設定値を一目で確認できる安心感と、随時設定を変更できるという合理性とが、撮影への集中度を高めてくれます。シャッタースピードを1段ステップよりも細かく制御したい場合は、シャッタースピードダイヤルを1/3 STEPに設定し、メインコマンドダイヤルで調節が可能です。




別格の画質を引き出す4つの要素:NIKKOR 、D4と同一のFXフォーマットCMOSセンサー、画像処理エンジンEXPEED 3、ピクチャーコントロール

Dfは、手にすると想定されるフォトグラファーの撮影スタイルに適した、画素数、高感度ノイズ、ダイナミックレンジ、階調性、色再現性などのバランスを慎重に考慮して決定した、FXフォーマット、有効画素数1625万画素という組み合わせを採用。心臓部にはD4と同一のニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジンEXPEED 3を搭載しています。ダイナミックレンジが広く階調表現が豊かで、高感度でもノイズが発生しにくいFXフォーマットの高いポテンシャルを、光学性能に優れたNIKKORレンズがフルに引き出し、そこから得たデータをEXPEED 3が高速処理。その過程で洗練された画づくりを行うピクチャーコントロールを適用し、フラッグシップD4クオリティーの高品位な画像に仕上げます。DfはJPEGとRAWに加え、TIFF形式での非圧縮ファイル記録も可能です。




15万回におよぶレリーズテストをクリアーした高耐久性・高精度メカニズム

シャッター、ミラー、絞りをそれぞれ独立して駆動する、高速・高精度なメカニカル制御機構を採用。シャッターユニット、駆動機構をカメラに実装した状態で15万回におよぶレリーズテストをクリアーしており、高度な耐久性を実現しています。さらに、シャッターには安定して高精度を維持する小型の自己診断モニター(シャッターモニター)も搭載。設定した、あるいは制御されたシャッタースピードと実際の作動スピードとの誤差をシャッターモニターが常にチェックし検出することで、誤差を最小限に抑えた高精度なシャッタースピード制御を可能にしています。



【ご注意】
・お申し込みの際は、必ずクロネコ延長保証サービス(スタンダード)規程およびクロネコ延長保証サービス(プレミアム)規程をお読みください。
・有料サービスです。お支払金額に商品代金(税込)に対して掛金が加算されます。合計金額は、「自動返信メール」の「後」にお客様にお送りいたします「受注承諾メール」にてご確認ください。
・サービスのお申し込みは、ご注文時のみ可能です。ご購入後のお申し込みはできませんので予めご了承ください。


【1万円以上お買い上げで代引き手数料無料】
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
230,155円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
クロネコ延長保証  
★メーカー欠品中の為ご予約となります
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く