No.BR14176 BUZZ RICKSON'S バズリクソンズTYPE B-15C A.F.Blue“B.RICKSON & SONS.INC.”6147th TACTICAL CONTROL GROUP“MOSQUITO”:Junky Special - 09c22

2019-10-09
カテゴリトップ>BUZZ RICKSON'S FLIGHTJACKET>NYLON
No.BR14176 BUZZ RICKSON'S バズリクソンズ
TYPE B-15C A.F.Blue
“B.RICKSON & SONS.INC.”
6147th TACTICAL CONTROL GROUP“MOSQUITO”
身 幅肩 幅着 丈袖 丈
3454cm41cm57cm60cm
3657cm43cm59cm61cm
3860cm45cm59cm61cm
4062cm47cm63cm64cm
4264cm49cm64cm66cm
4466cm51cm66cm67cm











INFORMATION
B-15Cのジャケットには、ボディーカラーがオリーブドラブ色とエアフォースブルー色の2種類が存在する。エアフォースブルーは、1947年に米陸軍航空隊から米空軍が独立した際に採用したシンボルカラーである。新米空軍は、エアフォースブルーを自らのアイデンティティーとして、当然フライトジャケットにも採用した。またこのB-15Cは、アメリカを象徴する人物マリリン・モンローが着用したことでも知られている。
このMOSQUITO部隊の任務は敵の地上施設や敵軍の移動を見つけ出し、目標物を発見すると確実に攻撃できるように発煙弾を投下し、上空を旋回している戦闘爆撃機に地上部隊を通して無線連絡することであった。MOSQUITOの呼び名は文字の通り“蚊”のごとくいつどこから現れるか予測がつかないためにつけられたもので、北朝鮮軍には忌み嫌われ恐れられていた。1954年2月、日本への新婚旅行の途中、マリリン・モンローが兵士を慰問に韓国のK-47を訪れ、“ANYTHING GOES”と題したショーを開演したのは有名な話で現在も語り継がれている。その時米軍は彼女のために専用のフライトジャケットB-15Cを用意し、駐留部隊のモスキートパッチまで装飾して大女優の慰問を歓迎した。

ITEM SPEC
MATERIAL 3/1 Heavy Nylon Twill
Goverment Use
INTER LINING 58%Wool 42%Cotton Pile
Undyed Natural Color
COLLAR 1/2 Inch Shearing Sheep Mouton
FRONT FASTENER Aluminum Spring Puller
Automatic Lock
LABEL B.Rickson&Sons,Inc.
《送料無料/BUZZ RICKSON'S/フライトジャケット》
価格
72,000円 (税込77,760 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
SIZE×COLOR
343638404244
01)MOSQUITO××1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送×
×・・・売り切れ
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く