【ダイワ】荒法師 武天11・Kダイワ ヘラ竿 DAIWA ダイワ 釣り フィッシング 釣具 釣り用品:フィッシングマックス - eec70

2019-11-03
カテゴリトップ>フィッシング(釣具)>ロッド(竿)>へら・コイ竿
【ダイワ】荒法師 武天11・Kダイワ ヘラ竿 DAIWA ダイワ 釣り フィッシング 釣具 釣り用品「荒法師」。この竿は常に“剛い竿”という使命を課せられている。それでいて「枯法師」と同等の“趣”を期待されている。それは3代目「荒法師 武天」において『株理論』設計という新たな礎を得たことで、これまでの「硬さでねじ伏せる剛竿」から「美しい曲がりを持って巨べらをいさめる竿」へと大きな進化を遂げた。それは同時に大型化するへらぶな、より強度が増していく仕掛けに対して、和竿の時代から変わらず太さや硬さで対応してきた歴史から、カーボンロッドが新たな道を歩みだすうえで必然的な結果であるとも言える。

「荒法師 武天」はその生地組みからして他のどのへら竿とも異なる特徴を持つ。そのこだわりの最たるものが“柔軟な穂先”と“胴のしなり”。ダイワは今や先径0.8mmの極細チューブラーを作り出すことが可能な技術力を持ちながら、あえて柔軟かつ強靭なソリッド穂先にこだわった。

巨べらとのやり取りは掛けた直後の数秒で大方の勝負がつくといっても過言ではない。そのわずかな時間で竿が立てられるか否かこそ、「荒法師 武天」の神髄と考える。柔軟なソリッド穂先が生み出す一瞬の「間」により主導権を握り、そして高弾性素材を曲がるように仕立て、ネジレ防止の最適構造『X45』でネジレ方向への補強を得て実現した、柔軟にしなり、粘る胴部がノサれるギリギリの局面で“曲がる”ことで竿を起こし、竿としての機能を立て直すことで相手の最後の力を説き伏せ、仕留める。「荒法師 武天」は“獲りたいへら”“獲りたいタイトル”のために戦いを挑むへら師へ贈る、「極限で活きる竿」である。

■スペック
品名 標準
全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準
自重
(g)
先径/元径
(mm)
カーボン
含有率
(%)
JAN
コード
6・K 1.80 2 98 37 0.9(0.8)/7.3 91 036504
7・K 2.10 2 113 47 0.9(0.8)/7.7 91 036511
8・K 2.40 3 86 56 0.9(0.8)/8.1 85 027656
9・K 2.70 3 96 68 0.9(0.8)/8.5 85 027663
10・K 3.00 3 106 77 0.9(0.8)/8.9 86 027670
11・K 3.30 4 91 81 0.9(0.8)/9.9 90 027687
12・K 3.60 4 100 93 0.9(0.8)/10.3 91 027694
13・K 3.90 4 108 95 0.9(0.8)/10.5 95 027700
14・K 4.20 5 94 95 0.9(0.8)/10.7 99 027717
15・K 4.50 5 102 97 0.9(0.8)/10.9 99 027724
16・K 4.80 5 107 100 1.0(0.9)/11.2 98 027731
17・K 5.10 5 114 100 1.0(0.9)/11.6 99 027748
18・K 5.40 5 120 105 1.0(0.9)/12.2 99 027755
※先径は、竿先から最も近く、部品・糸巻きのついていない外径、( )内は素材先端部の外径です。
この竿でなければ、“獲れないモノ”がある。
価格
50,976円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
4〜7営業日で発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く