【スマホエントリーで10倍】【送料込み6】ダイワ エメラルダス STOIST AGS IL 89LML(インターラインモデル)【5/8(水)9:59まで】:釣具のアングル  - 9e099

2019-10-02

【スマホエントリーで10倍】【送料込み6】ダイワ エメラルダス STOIST AGS IL 89LML(インターラインモデル)【5/8(水)9:59まで】■山田ヒロヒトのエギング理論をダイワ最新テクノロジーで具現化した渾身のエギングロッド
■ブランク
上記要素を満たす素材として「エメラルダス EX」シリーズに採用している「SVF COMPILE X」がある。「SVF COMPILE X」はこれまでで最高のブランクではあるが、山田は「飽くなき軽量化」を要求した。そこで新たな素材として、ナノアロイ技術を取り入れた「ナノプラス」テクノロジーの採用を検討した。従来より接着剤(レジン)をナノ化・高分散化させることで、更に軽く、強いブランクとなる。しかしナノプラス化により、より筋肉質になった「SVF COMPILE X ナノプラス」に山田テスターが突きつけた応えはNO。山田は感度と軽量化だけでなくエギを滑らかにシャクルための「しなやかさ」を重視している。つまり、軽量・高感度・しなやかさが高次元で融合するブランクが山田の目指すところ。「感度と軽さだけを求めたら『SVF COMPILE X ナノプラス』はいい素材。恐らくこの素材を求める人もいるでしょう。でも、それは僕のスタイルじゃない。僕にはブランクのしなやかさもマストなんです。」そこで新たなブランクを採用したテストロッドを作成して使用してもらったところ「明らかにEXよりしなやかになってるやん!、それでいて軽量で感度も高い、メチャ良くなったなぁ!このブランクで行こう!」とファーストインプレッションは上々の反応。幾多のフィールドテストから導き出されたのが「SVFナノプラス」である。「感度」と「軽量性」、そして「しなやかさ」を兼ね備えた山田テスター好みのブランクが実現したが、それでもまだ何かモノ足りないようだ。「エメラルダス EX」シリーズを使い込んできた山田だけに、シグニーチャーシリーズとなる「STOIST」にはその違いが誰にでも感じられるだけの進化を求めていた。

●全長(m):2.67
●継数(本):2
●仕舞寸法(cm):138
●自重(g):109
●先内径/先径/元径(mm):1.3/2.0/10.9
●エギサイズ(号):1.8-3.5
●適合ラインPE(号):0.4-1.0
●カーボン含有率(%):97

■新型『AGS』の誕生
この足りない部分を補う要素は何か?ブランクの進化に飽き当たらず、山田は「AGS」に着目した。ダイワ独自の「AGS」をインターラインのエントランスガイドにも使えないだろうか?山田の柔軟な発想がダイワの開発陣の開発魂を突き動かした。素材選定・形状検討のトライ&エラーの中から生まれた「Rフレーム」に「Cリング、Nリング」。これが「エメラルダス STOIST」に搭載される新型「AGS」なのである。■89LML
2.5〜3号を中心のエギングに最適。かつてのインターラインのイメージとは別次元の柔軟な穂先は、非常にしなやかでエギのコントロールも手に取るように可能。また軽量ブランクのため長時間のシャクリでも疲れ知らずで移動の多い秋のランガンゲームには最適なモデル。

 
価格
57,108円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
2〜5日以内にお届け(店舗休業日を除く)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く