【送料無料】ALINCO(アルインコ) デスクトップトランシーバー DX-SR9M(50Wタイプ)+メカニカルフィルターホルダー基板(EJ-59U)+メカニカルフィルター(CW用)付きセット:ハムセンアライ - c65de

2020-02-04

【送料無料】ALINCO(アルインコ) デスクトップトランシーバー DX-SR9M(50Wタイプ)+メカニカルフィルターホルダー基板(EJ-59U)+メカニカルフィルター(CW用)付きセットALINCO(アルインコ) DX-SR9M(50Wタイプ)
SSB/CW/AM/FM+SDR
1.9〜29MHz デスクトップトランシーバー
メカニカルフィルターホルダー基板(EJ-59U)+
コリンズ社製 メカニカルフィルターCW用
(526-8693-010 500Hz)付きセット

※本体、基盤およびフィルターは単品でもご購入いただけます。
ご注文は各商品ページからどうぞ。

【購入前に必ずご確認ください】
DX-SR9シリーズは輸出を中心に開発された製品です。
DX-SR9J(100Wタイプ)、DX-SR9M(50Wタイプ)は日本のアマチュア無線バンドに適合させており、TSS(株)の保証認定を受けて運用できますが、技術基準適合品ではありません。
和文の取扱説明書は付属します。
(保証認定申請の方法は製品に同梱の説明書を御覧ください。申請についてご不明な点はTSS(株)にお尋ねください。)

【ご注意】
当店に在庫が無い場合はメーカーより直送する場合もあります。
お急ぎの方は、事前に在庫の有無および納期をご確認ください。


<主な特長>
■SDR運用が可能
データと音声、両方のVOX回路を搭載し、パソコンによるSSTVやPSK31などのサードパーティ製データ通信ソフトに即応。
簡単な接続ケーブルでパソコンと接続、フリーウエアのソフトを使って運用するSDRモードは、本体に搭載されていないスペアナ機能、任意の幅に設定できるDSP処理のナローフィルタ、帯域録音などを可能にします。

《SDR運用に必要なパソコンの仕様および環境》
◇OS:Windows Vistaまたは7
◇CPU:Intel Core i5 2.4GHz または相当品以上
◇メモリ:2GByte 以上
◇表示解像度:1024x768pixel、色:32bit以上
◇サウンド:48kHz16bitサンプルでステレオ録音及びステレオ再生が必要
(Creative社製 Sound Blasterシリーズにて動作確認済)
◇マウス:センターホイール付き、高速スクロール機能が搭載されているものを推奨
※マイクとスピーカーもSDR運用時はパソコンのものを使います。また、マイクは変調音の音質低下を避けるため、高品質な製品の使用をお勧めします。

■フロントパネル・セパレーション(※オプションのEDS-17が必要です)
セパレートタイプですから、モービル運用にも便利。スピーカーとマイクコネクターはフロント側に搭載しているので、EDS-17(5m)を装着するだけの手軽さです。

■操作性に優れたボタン・レイアウト
直感的に操作できるボリューム/スケルチ/RIT/IFシフトの独立ノブ、大きな液晶、周波数入力など、よく使う機能に直接アクセスできるキーパッドやフロントパネルに付属するスピーカーなど、使いやすい操作性を実現しました。

■電子キーにも対応
本格的CW運用機能フルブレークイン機能に加え、キーイングスピードに応じ自動的にディレータイムが追従するオートモードと、7段階のディレータイムが選べるセミブレークイン機能を搭載。
また、好みのサイドトーン周波数に連動して受信ピッチを自動設定できる受信ピッチ可変機能を内蔵しました。

■混信・ノイズ低減に威力を発揮する、万全の混信除去機能
受信周波数を動かすことなく、近接した混信を受信帯域外へ排除するΔIF(デルタIF)機能。CW、SSBの各モードに目的信号だけを確実に捉える専用のセラミック・ナローフィルターを標準装備しました。

■さらに便利な機能の数々
・長波から短波帯をカバーするゼネラルカバレッジ受信
・運用設定まで記憶、アルファニューメリック表示も可能な600chのメモリー
・多彩なスキャン、タイムモードではスケルチ開放でも動作
・トークパワーをアップするスピーチコンプレッサー
・RIT/TXITとRFゲイン調整
・ダイヤル&キーロック
・液晶ディマー など


<主な仕様>
●寸法:(W)240mm×(H)94mm×(D)255mm(突起物を除く)
●重量:約4.1kg
●送信周波数範囲:
1.81000〜1.91249MHz
3.50000〜3.80499MHz
4.63000MHz
7.00000〜7.19999MHz
10.10000〜10.14999MHz
14.00000〜14.34999MHz
18.06800〜18.16799MHz
21.00000〜21.44999MHz
24.89000〜24.98999MHz
28.00000〜29.69999MHz
●電波形式:J3E(LSB/USB)、A3E(AM)、F3E(FM)、A1A(CW)
●アンテナインピーダンス:50Ω
●電源電圧:DC13.8V±15%(11.7〜15.8V)
●動作保証温度:−10℃〜+60℃

<標準装備品>
●本体(DX-SR9M)
●ダイナミック・ハンドマイク EMS-64
●DCケーブル
●スペアヒューズ
●マイクハンガー

<オプション>
●セパレートキット EDS-17
●オートアンテナチューナー EDX-2
●PC接続ケーブル ERW-7
●ソフトウエア KG-TRX(無償ダウンロード)


SSB/CW/AM/FM+SDR
1.9〜29MHz デスクトップトランシーバー

価格
78,673円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
在庫ありの場合即日発送(※休業日を除く)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く